gwsclubブログ

gwsclubのブログです。

もう死んじゃいたいと思わず思ってしまうぐらい、世の中こんなに妄信者だらけなんだという現実との対話

もう死んじゃいたいと思わず思ってしまうぐらい、

世の中こんなに妄信者だらけなんだという現実との対話

 

どーも。このブログはどこに向かって進んでいるのだろう。

という流れになってきましたが、

 

最近のハリー山科ほど軸はブレずに

一貫して進んでいるとは思います。

(以前からだったのかもしれませんが。)

 

しつこいですけど、

 

・自分に都合の良い内容や出来事があっても、

根拠のないものを妄信しない。

 

・そういう不思議や謎があったら徹底的に出来る限り

多くの視点でそれらを考察してみる。

 

・出来る限り検証して、

どのくらい再現性があるのかの確認をしてみる。

 

・とは言っても、怪しい事の研究している訳で、

常識に縛られてると、

つまらない小さな人間の理屈の中の事が

正しいっていう罠にやられてしまうので、

そこは盲信者になってもいけないし、

よくいる科学信者、根拠信者にならないよう、

絶妙なバランスをとりつつ、

なんだかよく分からないものの考察と研究をしていく。

 

っていうこんなあたりですね。

 

大事な事って。

 

それで、実際ハリー山科ってこういうことを

しっかりやってるのかなと思っていたのですが、

 

どうやら、それらは口で言ってるだけで、

実際はさほどのエビデンスもなければ、

根拠のないような事をあたかもって感じで

言ってまわってるだけなのかなという事が多々あるので、

 

まずは、それらについて、

このブログでは、

 

1つずつ冷静に客観的に

見ていけるような活動を

していくことにしました。

 

ハリー山科本人は、ある時私に

「私は宇宙人だ。」と偉そうに言ってました。

 

まあ、これを否定する事は簡単ですが、

ご本人がそうおっしゃっていたので、

そういう事にしておきましょう。

 

それに比べて、私はただの人間ですので、

まあ宇宙に住んでいるから宇宙人だ。

という小学生レベルの屁理屈で良いのであれば、

私も宇宙人だし、あなたも宇宙人だという事になりますが、

 

そういう屁理屈を抜きにすれば、

よくあるプレアデス星人だの金星人だの的な宇宙人ではなく、

ただの地球人なので、

 

そういった意味での「人間」として

宇宙学、宇宙哲学、スピリチュアル、

呼び方はなんでも良いのですが、

 

そのあたりの、いかにもハリー山科がネタにして、

スピリチュアル難民っていうか

スピリチュアル情報弱者の人達の心と頭を

わしづかみにするような

 

盲信者の方達には、麻薬的な魅力を発する数々の事だったり、

ハリー山科本人がどれだけ宇宙哲学的なのかを、

冷静に分析・考察・検証していくブログになりました。

 

まあ、ハリー山科本人も

本心で言っているのか

かっこつけて偽善者的に言っているのか分かりませんけど、

 

しっかり考察した上で、

真実を述べよ。

 

的な事を言っているので、

 

GWSの掲げている方針としては

ブレてないと思います。

 

ただ、その対象が、

これまでハリー山科のやってきたことや、

 

ハリー山科本人に向けられる。

 

ってだけです。

 

まあ、ネット上では、

 

結構I氏同様に、

「なんかハリー山科最近おかしくね?」

 

って言われている書き込みも確認できますし、

 

それは、スピリチュアル的な事での指摘ではなくて、

普通に「人間として」っていう

指摘が多かったりしますので、

そのあたりも、

 

・スピリチュアルという視点

 

・人間という視点

 

で考察してみたいなと思います。

 

では、マイペースにやっていきますが、

ハリー山科の真実的な部分は

大分浮き彫りになってくる事でしょう。

 

そして、スピリチュアルムーブメントの実態についても。

 

では、次回から何かしらをテーマに

ぼちぼちそのあたりの事を進めていきます。