gwsclubブログ

gwsclubのブログです。

メール講座・本格的にはじまる。的なお話。

メール講座・本格的にはじまる。的なお話。

 

こんにちは。

 

今日は、先日始まった某メール講座のお話を書きます。

 

人類というか、何事もはじめにやる人、

いわゆる「ファーストペンギン」って大変ですよね。

 

個人的には、ふぐ食った人とか、

ウニ食った人も、結構勇気いったんじゃないかななんて思っていますが、

 

何事も、「何なのか分からないものをやる。」

 

って結構勇気がいります。

 

このメール講座も同じですね。

そもそもPIRIKENってなんだよ。

ってここが、怪しいですよね。

 

まあ、ハリー山科界隈に、

そんなに怪しくない人がいるのだろうか。

と思ってしまいますが、

 

スピリチュアルって自体怪しいジャンルですから、

まあ、怪しいですよね。

 

 

実際、私自身以前はただのスポーツ指導者でしたので、

至って普通の職業でした。

 

それがなんか良く分からないけど、

いつの間にか、スピリチュアルがらみの仕事をする事が多くなり、

 

自分でも、何やってんのか分からない感じになってますが、

メール講座受講していただくとってのもありますし、

たまにここで私のスピリチュアル論的なものとかも書こうと思って、

この前も多少書きましたが、

 

結構まともだと思いますよ。

っていうかどっちかっていうと、

そんなに怪しいものを信じるタイプではないです。

実証、検証してそれが一体何なのかを

探るのが好きなので。

 

今回のメール講座も目的はそこにありまして、

 

怪しいものを、

出来るだけ怪しくないところまで

研究してみよう。

 

みたいな目的でやってます。

 

なんでも妄信してしまうと、

それこそノーシン飲んでも治らない病気みたいに

なっちゃいますので、

 

だったらいろいろと悩んで考えて、

頭が痛くなるぐらいまで考え抜いて、

本当のところは実際どうなんだろうかと解明していくってのが

有意義な取り組みっていうか営みだと思っております。

 

で、この記事、

 

メール講座・本格的にはじまる。的なお話。

 

としましたが、

 

メール講座の第一弾を開始して

そろそろ一週間が経とうとしておりますが、

メール講座の進め方的には、

 

1:受講者がハリー山科動画を視聴する

 

2:その動画に対しての感想などをメールで送る

 

3:それらの意見をシェアしつつ、講座開始。

 

このような流れです。

そして、本日より、

 

3:それらの意見をシェアしつつ、講座開始。

 

という事になりました。

 

メール講座の中にも書きましたが、

受講者の方からメールが1通も来ないとどうなるか?

 

死亡

 

です。

 

つまり、メール講座がとん挫して終わり。

 

って事です。

 

ですが、お陰様で

すでに何通かメールをいただきましたので、

これで、このメール講座も晴れて、

離陸に成功したって事です。

 

死亡せずに済んだ。

 

って事です。

 

1度離陸してしまうと、

結構飛び続けられるので、

このメール講座シリーズ、

 

結構面白い展開に発展すると思いますので、

楽しみらしていただければと。

 

半年ぐらい経ったら、

何気に受講生100名ぐらいに

達しているかもしれません。

 

勢い出ちゃったら、

いつの間にか受講者1000人

超えちゃったりしているかもしれません。

 

「大げさな事言ってんじゃないよ。」

 

って思うかもしれませんが、

まあ、見てれば分かると思います。

 

そうなるとかどうかは、

本気でスピリチュアルを研究したい人が

世の中にどのくらいいるかって事なのかなと。

 

まあ、知らぬが仏的な世界が、

スピリチュアルの世界とも言えますので、

 

あまり深く研究しすぎると、

夢がなくなるってのも事実かもしれませんし。

 

手品やマジックも種と仕掛けが分かってしまえば、

それまでは、「わぁ、すごーい」って見てられたものも、

 

分かってしまうと、

 

「ケッ、なんだよ。」

 

ぐらいになってしまいますからね。

 

私が個人的に追い求めているのは、

それらの「不思議なもの」達を、

種と仕掛けが分かるものはすべて理解した上で、

 

「それでも種と仕掛けの分からないもの」

 

このあたりが、俗にいう

「神の領域」のような気がするので、

 

まずは、手品・マジックの類のような

スピリチュアルではないなんちゃってスピリチュアルみたいなものは、

みんなで理解した上で、

 

その先に進めたら、

とんでもなく有意義な

スピリチュアル研究が出来ると思うので、

 

それをこのメール講座で、

進めていきますので、

興味のある方は是非、参加していただければと。

 

ちなみに本日は、頂いたメールを紹介しつつ、

 

・皆神山に謎はあるのか?

出口王仁三郎って本当に凄い人物なのか?

・神さまって本当にいるのかどうか?

 

あたりについてを取り上げました。

 

次回のメールではまた別の事を

テーマに取り上げると思います。

 

そして、それらを踏まえて、

 

月に1回、

それらの疑問だの質問だの意見だのを、

ハリー山科にぶつけてインタビューして、

回答をもらって、

 

2か月目からは、

そのハリー山科本人にインタビューした動画の内容を、

受講者たちとさらに研究していくという、

 

結構ゴリゴリした研究好きにはたまらない、

取り組みになっています。

 

という事で、

この記事読んで、

 

「おいおい、そんな面白そうなことやってるなら自分も仲間に入れてくれ。」

 

的な事を感じたあなたは、

まずは、第一弾のメール講座は無料で開講していますので、

ぜひ、お試し的に受講してみてくださいませ。

 

メール講座第一弾の受講申し込みについてはコチラの記事を。

 

gwsclub.hatenablog.com

 

来週は第2弾のメール講座も開始する予定です。

(第2弾からは有料になります。)

 

さきほどのフグやウニの話のように、

「まだよく分からないけど、食してみたい!」

 

という物好きの方は、

今がチャンスです!!

 

人気が出てからでは、

もうそんなもの食して当たり前ですからねー。