gwsclubブログ

gwsclubのブログです。

スピリチュアル難民にならないために、you know me?

スピリチュアル難民にならないために、you know me?

 

こんばんは。本日は、某六本木で、

ハリー山科&美女軍団の方々と、

一緒にフィジカルトレーニングと言いますか、

 

体の調整のトレーニング方法を教わってきました。

 

わたくし、境遇的にこういう体験ははじめてではなく、

どちらかというといろいろやってきたのですが、

 

今回受けた内容は、

とても簡単なのに、

すげー効果的という

驚きの内容でございました。

 

ちなみに先生は木内さんという、

現在ハリー山科イチオシ?の女性の

パーソナルトレーナーの方なのですが、

 

おそらく7月の魔法のランプのゲストの方だと思いますので、

気になる方は、ぜひ7月の魔法のランプにお越しいただければと思います。

おそらく、公開収録時にも、

木内さんが、そのあたりの事を直接指導してくださる

展開になる可能性大です。

 

さて、

 

今回の記事は、

 

スピリチュアル難民にならないために、you know me?

 

という謎のタイトルにしましたが、

 

まあ、世の中「スピリチュアル難民」って沢山いますよね。

そもそも「スピリチュアル難民」ってどういう人が、

「スピリチュアル難民」になってしまうか知っていますか?

 

ここさえ注意すれば、

そんなに簡単にスピリチュアル難民へと

堕ちる事はありません。

 

それは、何かというと、

 

すぐに、妄信してしまう人。

 

こういう人が、一瞬でスピリチュアル難民に堕ちる人の

典型的なタイプといえるでしょう。

 

という事は、

 

すぐに、妄信してしまう人。

 

の、

 

逆の事を

すれば良い。

 

ってことです。

 

そんなに簡単に

言われたことを鵜呑みにせず、

自分なりに調べてみる。

 

って事なのかなと。

 

つまり、

 

自分なりに、

しっかり、

考察した上で、

 

判断する。

 

っていうこれが、

非常にスピリチュアルを追求したり、

研究する上では大事だって事ですね。

 

だけど、これって出来ていると思っても、

出来ない人が多いのが事実です。

 

だから、世の中、

「スピリチュアル難民」だらけなんですね。

 

私がこういうスピリチュアル系のコンテンツの中で、

ハリー山科モノにハマっているのは、

 

ハリー山科自体が、

 

それらのテーマを、

自分なりにいろいろと調べたり、

分析したりして、

考察した上で、

 

ハリー山科なりの見解を示している。

 

っていう取り組み方というか、

姿勢が好きなんですね。

 

もちろん、スピリチュアルというのは、

「目に見えない世界」ですから、

 

何が正しいか分かりません。

 

・宇宙人が本当にいるのかどうか

 

・神さまが本当にいるのかどうか

 

・輪廻転生システムは本当にあるのかどうか

 

・あの世って本当に存在するのかどうか

 

などなど、

 

これらを我々人間が、

実際に東京ディズニーランドが本当にあるのかどうかを

証明するように簡単に証明することは出来ず、

 

結局、そういったスピリチュアルでありがちなもの達を

「ある」とはっきり証明する方法などはほとんどなくて、

 

大体は、

 

「感じ取れる者だけは感じ取れる。」

 

という俗にいう

 

はだかの王様方式

 

でしか、それらを証明する事ができないという、

悲しさがあります。

 

だけど、事実として、

この地球にしても、

宇宙にしても、

 

人間が創ったものではなくて、

人間以外のなにもの(何者?)かが、

創った。

 

という事実は事実だと思うので、

 

人智というか、

人間の科学力の範疇を超えた何かがあっても、

別にそれは不思議ではないのだけれど、

 

だからと言って、

 

それが、

・宇宙人

・神さま

 

の存在を証明する事ができるだけの

証拠にはならない訳ですね。

 

なので、さまざまな意見が飛び交ってしまい、

何が本当で、

何が嘘かが分からない、

カオスな世界が創られてしまっている。

 

ってのが、

現在のスピリチュアルワールドの

実態なのだと思います。

 

本当のスピリチュアル研究って、

まずはその「不純物」を取り除いて、

本質的な部分だけを抜き出していく事が大事なのですが、

 

まあ、そんな作業は非常に面倒くさくて、

やっぱり、ふわふわ、キラキラしたものを、

妄信していた方がよっぽど楽ってのはありますよね。

 

だけど、その「楽」をとってしまえば、

例外なく「スピリチュアル難民」へと堕ちる事でしょう。

 

いくら目に見えない、耳に聞こえないからと言って、

丁寧にやっていけば、

本質的なスピリチュアルの研究であれ、追求は出来ます。

 

 

なので、その「丁寧なスピリチュアル研究であれ追求」を、

今回、

 

メール講座という形で開くことにしました。

 

妄信せずに、

自分なりに調べ、考察して、

仮説を立てたり、

異論を唱えてみたりする。

 

そして、議論して理解を深める。

 

この過程をおろそかにしなければ、

「スピリチュアル難民」になど堕ちることはありません。

 

という事で、

GWSクラブでは、

 

丁寧なスピリチュアリストを養成して、

さらに深層の真相を追求していける猛者たちを多く輩出して、

 

地球人というよりも、

宇宙人的生き方が出来る環境を

みんなでつくっていけたらいいなって事で

チャレンジを開始しました。

 

ですので、

そのあたり、腕試し的な意味も含めて、

メール講座の第一弾は、

 

無料で受講できますので、

是非、参加していただければと思います。

 

という事で、

 

メール講座第一弾(無料)についての記事はコチラ